おもちゃドクター養成講座
「津おもちゃ診療所」

このホームページは、津おもちゃ診療所が行っている。
おもちゃドクター・ナース希望者への養成計画の概略です。
おもちゃドクター・ナース養成の一助になればと思い、公開しています。(2020年12月)

ボランティア活動で使用する場合に限り、このホームページの内容を自由に活用できます。
おもちゃドクター・ナースやボランティアに関心がある方へ

全国には、すばらしい活動を行なっている「おもちゃの病院」が沢山あります。
あなたの近くの「おもちゃの病院」を見学することから初めてください。

おもちゃドクター・ナースは、特別な技能や資格を必要としません。
ボランティアを行ないたいとお考えの方でしたらどなたでもなれます。
おもちゃの病院で治療にあたるボランティアが、おもちゃドクターです。
おもちゃの病院でボランティアを行う方が、おもちゃナースです。

養成講座はおもちゃドクター・ナースの称号を与えるものではありません。
おもちゃの病院活動の心構えなど、基本的な事柄から学びます。
ボランティア活動を始めようと考えている方の後押しを行ないます。
また、おもちゃドクター・ナースとして活躍している方のスキルアップにも役立ちます。


下記の内容は津おもちゃ診療所の養成計画です。
おもちゃドクター養成計画と
おもちゃナース養成計画がありますが、
どちらも津おもちゃ診療所の活動に参加しながら、
約1年で一人前になります。

おもちゃドクター養成講座の開講依頼を考えている方へ

津おもちゃ診療所 ホームページ へ
おもちゃドクター入門講座へ


**おもちゃドクター養成計画**
ボランティア活動として、おもちゃの治療を主に担当する「おもちゃドクター」を目指す方の養成計画です。
おもちゃ診療所の開院日に、ドクターの補助を行いながら学びます。
おもちゃドクター入門講座のすべてを習得していただきます。
*受講者のレベルにより受講順や補助内容を随時変更します。

初回:オリエンテーション
 津おもちゃ診療所の概要・入会、脱会について・費用負担について・入会手続き
  資料:津おもちゃ診療所規約/津おもちゃ診療所 入会申込書/入会申込台帳

 入会時レベルチェック
    ○ ボランティアを、   ・行っている  ・過去に行っていた ・ない
    ○ 自己啓発を現在、         ・行っている  ・行っていない
    ○ プラスドライバーは色々な大きさがある。 ・知っている ・知らない
    ○ ラジオペンチ・ニッパーを使ったことが、  ・ある   ・無い
    ○ 半田ごてを使ったことが、         ・ある    ・無い
    ○ テスターの使い方を、          ・知っている  ・知らない
    ○ 工具・測定具を、    ・持っている  ・一部持っている  ・ない
 *第1回までに、ボランティア保険に加入します。おもちゃドクター入門講座などの資料は津おもちゃ診療所で準備します。
   工具やテスターなどは、津おもちゃ診療所のを使用できます。自分用をそろえるのは自信がついてからにしてください。

第1回
 導入編 第1章 ボランティアについて
 P-1
  ボランティア【volunteer】の意味/ボランティア活動の基本理念/ボランティアの心構え/
  ボランティアの可能性/ボランティアセンター
 導入編 第2章 おもちゃの病院について P-3
  おもちゃの病院の運営形態/津おもちゃ診療所の運営形態/津おもちゃ診療所の特徴/
  おもちゃ診療所の効能/おもちゃドクター・ナースの心得/三重・おもちゃの病院連絡会
 導入編 第3章 おもちゃについて P-6
  おもちゃとは/知っておきたい法律/おもちゃに付くマーク/ST申請の際の検査/おもちゃの種類
第2回
 導入編 第4章 治療工具・診断機器 
P-10
  これだけ工具・診断機器/取り揃えたい工具・診断機器/有ると便利な診断機器等

 導入編 第5章 取り揃えたい用品・部材・消耗品
 P-12
 導入編 第6章 電池と電源
 P-13
  
電池の種類/電池の正しい使い方/電池の事故/電池事故の防止/救急処置/
  電池の良否判断/アダプター/電池の廃棄方法
第3回
 導入編 第7章 接着による治療
 P-17
  
接着剤の種類と特徴/その他の接着方法/接着による治療方法/接着面の補強法
 導入編 第8章 ハンダ付けによる治療 P-20
  ハンダゴテの種類/ハンダゴテ関連の用具/ハンダ付け作業時の注意/ハンダ付けの仕方
第4回
 実践編 第1章 修理概論                P-1
寿命と修理/修理について/生涯学習/治療/員数確認
 実践編 第2章 失敗から学ぶ             P-2
失敗は成功の元/不注意とは/注意力の4つの性質/治療時の不注意対策
第5回
 実践編 第3章 診療の進め方              P-4
心掛けたい、ことがら/受付作業/診断・治療作業/完了テストと返却/失敗事例
 実践編 第4章 おもちゃ診療所・開院準備        P-7
ボランティア・サークルの立ち上げ/おもちゃ診療所立ち上げ準備(定期開院)/
開院時に必要なもの(会で準備するもの)/ レイアウト例/臨時おもちゃ診療所の開院
第6回
 実践編 第5章 診療実習  P-9
テスターの使い方/ビニール線の被覆むき/はんだ付け/おもちゃの治療
 実践編 第6章 初心者のための、自作工具・診断機器  P-11
テスト用電源/スピーカーチェッカー/電波検知器/豆球を使った電池チェッカー/わに口付きリード線
第7回〜第10回
受付実習・診療実習 インターンとして参加していただきます。補習やレベルUP講座の内容も勉強します。
第11回・第12回
おもちゃドクター認定試験
 おもちゃ診療実技試験およびおもちゃドクター心得口頭試験



**おもちゃナース養成計画**
おもちゃ診療所で、ボランティア活動を行う「おもちゃナース」を目指す方の養成計画です。
おもちゃ診療所の開院日に、ドクターの補助を行いながら学びます。
*受講者の活動内容の希望やレベルにより受講内容を随時変更します。


初回:オリエンテーション
津おもちゃ診療所の概要・入会、脱会について・費用負担について・入会手続き
資料:津おもちゃ診療所規約/津おもちゃ診療所 入会申込書/入会申込台帳
  入会時レベルテェック
    ○ ボランティアを、   ・行っている  ・過去に行っていた ・ない
    ○ 自己啓発を現在、         ・行っている  ・行っていない
    ○ プラスドライバーは色々な大きさがある。 ・知っている ・知らない
    ○ ラジオペンチ・ニッパーを使ったことが、  ・ある   ・無い
    ○ 半田ごてを使ったことが、         ・ある    ・無い
    ○ テスターの使い方を、          ・知っている  ・知らない
    ○ 工具・測定具を、    ・持っている  ・一部持っている  ・ない
 *第1回までに、ボランティア保険に加入します。資料などは進捗に応じて津おもちゃ診療所で準備します。
   工具やテスターなどは、津おもちゃ診療所のを使用します。


第1回
 レジメ1:おもちゃ診療所・受付作業入門「改」
  「導入要領編 第1章 ボランティアについて/第2章 おもちゃの病院について/実践編 第3章 診療の進め方より抜粋」
 資料:診療手順(作業標準) 「受付および問診・診断」/診療(修理)案内/カルテ記入
 「受付および問診・診断」の見学/受付実習

第2回〜第6回
 受付実技を行い、閉院後や余裕時間におもちゃドクター入門編を学習する
 導入編 第1章 ボランティアについて P-1
      第2章 おもちゃの病院について P-3
      第3章 おもちゃについて P-6
      第4章 治療工具・診断機器 P-10
      第5章 取り揃えたい用品・部材・消耗品 P-12
      第6章 電池と電源 P-13
      第7章 接着による治療 P-17
      第8章 ハンダ付けによる治療 P-20
 実践編 第1章 修理概論 P-1
      第2章 失敗から学ぶ P-2
      第3章 診療の進め方 P-4
      第4章 おもちゃ診療所・開院準備 P-7
      第5章 診療実習 P-9
      第6章 初心者のための、自作工具・診断機器 P-11

第7回〜第10回
 受付実技を行い、閉院後の余裕時間におもちゃナースとしての教養を高める。
おもちゃドクター・スキルUP講座より抜粋して学習
  教養編 第1章 子どもの成長とおもちゃ P-1
      第2章 知っておきたい部品の特性 P-2
      第3章 知っておきたい事柄 P-6
      第4章 便利な工具・材料の紹介 P-9
      第5章 環境問題について P-11
  技能編 より抜粋
国民生活センターなどが 発行の資料による学習
  おもちゃによる事故情報・注意情報・危険情報・などで、乳幼児やちいさな子供に関する情報

第11回・第12回
おもちゃナース認定試験
 おもちゃナース心得口頭試験

おもちゃドクター養成講座の開講依頼を考えている方へ
「おもちゃドクター養成講座」の内容概略および開講に必要な情報を記しています。


このページの最初へ 
津おもちゃ診療所 ホームページ へ
おもちゃドクター入門講座へ