売店喫茶麻心magokoro


令和 3 年

<更新日 8/1 (日)>


土・日・祝日のみオープンする
「売店喫茶麻心magokoro」では
軽食・喫茶のほか、地場さんの食材を使った漬物、惣菜の販売や
甲津原を拠点に活動する作家たちの
作品も展示、販売しています。

お店の名前・・・magokoro(まごころ)といいます。

ここ甲津原では昔麻を作っていました。
自分たちの着る物は自分たちで作って着ていました。
また、
加工部で造っている特産の漬物は
以前「まごころ漬」と名付けていました。
それで
麻の字をもらい
麻心まごころ
と名付けました。


ゆっくりとサイフォンコーヒーを飲んで
くつろいでいただけます。


営業は土・日・祝日のみ
10時〜16時

売店麻心magokoroから
 
臨時休業日等
(土日祝日営業ですが、都合により休み等)


■お知らせ■


令和3年





    月       日       曜 日       注   意     
 
8月
14日
15日
土曜日
日曜日 
お盆休みいただきます。 

9月
 
・・・     

10月
 
・・・     

11月
 
 ・・・    



*************


『大豆あん入りとち餅・よもぎ餅』や『山菜弁当』を予約される方は 
 
 加工部代表者携帯電話  090−4031−8202
 担当者携帯電話  090−4569−4962

お願いします。


 
 

***店内のごあんない***

 
 リバーシブルの陶器の看板



2021年7月3日(土)から「PayPay」使えます。


8月の売店と喫茶 

レジのところや席には、パーテーションを置かさせていただいています
席が狭くなっておりますがご了承をお願いいたします。
尚、マスク着用や手の消毒などは引き続きご協力いただいていますので
どうぞよろしくお願いいたします。




   
2020年 秋に作品展してくださった細川信行さんの切り絵


秋に作品展をしてくださった細川信行さんの切り字

店の様子 


売 店

店内の様子

 陶器のあかり


売店の商品

漬物加工部の漬物
「甲津原育ち」と名付けたラベル

     

「甲津原育ち」の漬物 
 味噌の大も小と同じラベルに統一


   
 『「奥伊吹 甲津原育ち」そばプリン』が、令和2年度優良ふるさと食品中央コンクールで国産農林産品利用部門において農林水産省食料産業局長賞をいただきました。
<令和3年2月5日付け>
数限定で土日祝日置いています。


お米コシヒカリ
 
 令和2年度産 コシヒカリ!
精米 5キロと2キロ

現在の在庫はありませんので、令和3年産のコシヒカリ予約いただければ
幸いです。
甲津原営農組合 代表 自宅 0749−59−0225
(昼間は仕事に出ていますので朝夜お願いいたします。)

  2016年は
地元甲津原営農組合のこしひかりが

第18回 
日本最大のお米コンクール:国際大会で

「栽培別部門」認定農業者部門で5名に
選ばれました。

2019年産コシヒカリ
予約承ります。
夜・・・0749−59−0225
(甲津原営農組合)
   
 地元 甲津原のお米コシヒカリ


甲津原オリジナルグッズ!の紹介
パート1〜14
<殆どこの交流センターにしか置いていない
グッズです>

パート1 <切り絵>


 
 素材 高島帆布100%
デザイン 切り絵作家 早川鉄兵

 

モンベルとコラボ

早川鉄兵さんの切り絵の Tシャツ
2021春夏は
(ダークネイビーとパープルネイビー)

サイズは男女兼用
XS・S・M・L・XL
 
予約注文を取り置きしましたので在庫は、残りわずかです。

<2021年7月1日現在>
                         枚
色   XS   S   M    L XL  合計 
 ダークネイビー 0   0
 パープルネイビー  1  0  0 0  0

*****************

 早川鉄兵さんの切り絵
手ぬぐい
(天窓Tシャツクマは
完売しました)


切り絵キャンドルホルダーやポストカード(大・中・小)


2011.秋
切り絵展「モリノコカゲ」をして下さった
早川鉄兵さんのグッズ
ポストカードは現在3種

パート2 <早川鉄兵&笹木木工>
 
 癒しの灯りを届けたい
コラボ行灯(あんどん)
小鳥(小)・カワセミ(中)・イタチ(大)

パート3 <笹木木工>
   
 和あそ美cubeミニ(白木と黒)  小鳥(小)の行灯


パート4 <クラフトフィッシュ>

姉川のクラフト グッズ
2010の春
「三人のフライフィッシュ三人展」をしました

その時の作家さんKazuこと福永さんが
全国9箇所の「モンベルサロン」を2/11〜10/2まで
巡回されました


パート5 <写真>
北村勝さんのオリジナルグッズ
北村 勝さんの写真
「伝承館」や「冬の甲津原」などの
便箋
甲津原交流センターに限定で
置いています。
おみやげに、又遠くのお友達に
お手紙を出してみませんか?
尾瀬の写真集
「光に聴き 影に訊く」も
併せて販売しています。
北村勝さんは2008 秋交流センターで写真展をして下さっています


パート6 <オリジナルCDと植物画ポストカード>
 花蛍さんの写真と堀井さんの詩(字は直筆)のポストカード
花蛍さん撮影の写真と詩の朗読、それにギターの
コラボレーションCD

<花蛍さんの山本さんは2009春センターで、
写真展をしてくださいました。>


パート7 <植物画>
植物画の額
植物画の坂崎真由美さんの額とポストカード
2018年春 甲津原交流センターにて企画展 


パート8 <風景画の額とポストカード>
2009 秋 残したい甲津原水彩画展から
小野信吾さんの甲津原風景画(額)とポストカード


パート9 <室谷すて美さんの押し花アート>

*昨年12月押し花絵画創造展第14回コンテスト創造展大賞 文部科学大臣賞を受賞されました。
出展された「森の番人」という作品は、
世界30か国、21,000点の中から1位に選ばれました。



   
 静かな秋  リズム
2014年秋センターにて企画展 


パート10 <林 和浩さんのガラス>
 
 2017年秋に伝承館にて企画展


パート11 <*Cheer* 糸かけ曼荼羅まんだら>
   
2018年秋 交流センターにて企画展 (現在は在庫1のみ) 


パート12 <音楽 地元 真依子さんのCD>
   


パート13 <音楽 地元 岡田健太郎さんのCD>
 


パート14 <地元 友だちSONG!>
 


パート15 <鈴木靖将画ポストカード>





近隣オリジナルグッズ!
も、置いています。
伊吹山プロジェクト発
携帯ストラップとミニタオル

伊吹山の神といわれるイノシシと
山に咲くユウスゲや
山頂付近で見られるヒメホタルを
モチーフにしています


■ 売店内常設展示 ■

陶    芸
米原市在住の陶芸作家「市川 孝」さんの作品です。
この甲津原の一角で窯を建てられました。
 



甲津原の昔の人は麻を栽培し麻の着物を着ていました。
その麻の着物は現在も「おこない行事」や「顕教踊り」に
使用しています。
売店では麻の小物やネックレス・ブレスレットなどをディス
プレイし、販売もしています。


   *******************

甲津原の
栃の木の花の
とちの密

<トチハチミツ>

 栃(トチ)のハチミツ 


売店には熊よけの「南部熊鈴」を置いています。
これはカラフルなカナダ製の熊よけ鈴です。
丈夫なナイロン製テープにマジックテープが付いた巻き付けタイプで
ザックやバッグなどに簡単に装着できます。
ホイッスルもあります。
「五色の滝」を見に行かれる方、
又山へ写真を撮りに、
絵を描きに入られる方
熊に出会わないよう充分注意してくださいね。

漬物加工部の商品を売店で販売しています

商 品


みょうがのかす漬け・みょうがのしば漬け
みょうがの甘酢漬け(季節商品)
味噌・とち餅etc
<詳しくは甲津原漬物加工部のページをご覧下さい>

とち餅
「平餅」と「大豆あん入り」

 
 
 
 
喫 茶

*在来種「伊吹そば」について

在来種「伊吹そば」は、
甲津原営農組合が栽培、管理をしている在来種「伊吹そば」
を、
自分たちで粉にして麺にしています。
2019年9月9日には地理的表示(GI)登録されたと
農林水産省から発表がありました。



土日祝日のみ
春から秋は一日20食限定
<冬期1月から3月までは一日10食限定>

<オーダーは午後3時まで>


ご予約されるお客様は
恐れ入りますが、二・三日前までに
お電話・FAX、又は口頭でお知らせいただきますよう
お願いいたします。
尚、予約はお一人様から受けさせていただきます。
<土日祝日のみ>

連絡先
 電話・FAX (朝・晩) → 0749−59−0225(山崎)
携帯電話 (日中) → 080−1447−0277(山崎)


長浜米原地域みっちゃく生活情報誌
ぼてじゃこ倶楽部
botejako2月号
に掲載されました。
 


   
 2021 1/28


メニュー 
<税込み金額>

 在来種「伊吹そば」を使用した
そばプリン

パテシエの方にもご協力いただき
試行錯誤の上
完成しました。

380円

 
 そばプリンが滋賀県代表に選ばれました。

2021年2月5日には、
令和2年度優良ふるさと食品中央コンクールで
国産農林産品利用部門において
農林水産省食料産業局長賞をいただきました。

 テイクアウト(お持ち帰り用)
そばプリン
220円
<数限定>


 
飲み物   
コーヒーはサイフォンでいれています。
薫り高いコーヒーをごゆっくり
お召し上がり下さい。
 
    サイフォンコーヒー・・・400
    ゆずティー・・・
380
    ゆずスカッシュ・・・
380
    ジュース     
380円
シフォンケーキ

<イメージ>
  

   手作りシフォンケーキ

    
麻心キーマカレー 

ハーフ400円
始めました
 
シフォンケーキセット 700円
 単品は350円
650円  
     
 とち餅ぜんざい
480円
抹茶セット
450円 
季節のミニパフェ
<イメージ>
480円 
 地元の山菜を入れています    
山菜うどん
<ミニおにぎり付き>
揚げの
きざみきつねうどん
 <ミニおにぎり付き>  

バニラアイスクリーム 
 650円  650円  400円 
自家製!! 
在来種「伊吹そば」
 <オーダーは午後3時まで>  
 
限定20食!! (1月〜3月までの冬期は一日10食) 
 在来種「伊吹そば」(冷やし)
通常冬期(1月〜3月)
かけそば
 在来種「伊吹そば」(温)
休み  

 
 800円 800円 

 在来種「伊吹そば」の新メニュー2種  ぶっかけサラダそば
(4月〜10月))
<数限定>

850円
 温伊吹ふわふわおろしそば
(11月7日〜3月頃)
<数限定>
休み
850円


 
  新!!
春・夏

棚田のおにぎり

300円
 秋・冬
一汁一菜のおうちご飯
休み
410円
 2020産コシヒカリ 知事賞受賞
ご飯+具だくさんお味噌汁+お漬物
 


メニュー数は少ないですがまごころ込めてお出しします。


             売店喫茶麻心magokoro             
連絡先
注意・・・売店喫茶麻心には固定電話がございませんので、
個人の自宅及び携帯電話番号になっています。
ご了承下さい。

電話0749−59−0225(代)朝・夜


携帯電話・・・080−1447−0277(山崎)
営業日
土・日・祝日

営業時間
10時〜16時

定休日
月曜〜金曜・年末年始


トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置