(ボランティア・サークル)
ボランティア・サークル 津おもちゃ診療所
 2021/10/01 更新

 新型コロナ対策・受診時のお願い  戻る 


10月よりおもちゃ診療所を再開します


感染リスク低減のためには、来院される方々の協力が不可欠です。
以下の対策やお願いをご理解の上で御来院ください。


・感染リスクが高まった場合には、予告無く中止する場合があります。
・咳や発熱が続いている方、感染の疑いのある方は来院をお控えください。
・来院はなるべく少人数でお願いします。
・入室前後の手指消毒を行ってください。
・院内では、マスクを着用し他人との間隔を取ってください。
「2歳未満はマスクを着用しない・・日本小児科医会の見解」
「院内への入室を控えた方が良い人は事前に連絡してください。」

・院内への入場人員を制限する場合があります。
・院内滞在時間短縮のため、簡単な治療以外は、入院となります。
・なるべく、次の内容のメモを持参してください。
「連絡先の住所/氏名/電話番号/おもちゃ名/故障内容」
・分解したおもちゃは、分解時の記録をお持ちください。
困りごとなどございましたら、問い合わせよりお知らせください。

*「はぐはぐ新ルール」*
上記の対策やお願いに加えてのルールです。

・はぐはぐ分室は、プレイルーム利用許可者に限定します。
概ね0・1・2・3歳のお子さんとその保護者で「子育て応援広場はぐはぐ」に登録済みの方。
利用を制限する場合があります。はぐはぐスタッフの指示に従ってください。

・一般の方は、「橋南市民センター」の定期診療をご利用ください。
・入院受付のみ「はぐはぐエントランス」で行えます。

開院時間内に治療完了が見込める場合は、エントランス外での休息や買い物でお待ちください。

もどる