2006年 6月8日(木) 日本経済新聞
『食あれば楽あり』より
   


佃煮(つくだに)は誠にもって重宝なおかずである。
少し食傷気味で食欲もあまりない時などに、
飯や粥(かゆ)のおかずにすると、食も結構すすむ‥
昔はよく学校に持って行く弁当の中にも入れられていて、食欲旺盛の
欠食児童たちにとって、とても美味しいおかずであった。
‥そんな時代を通り抜けて来たので、佃煮は今でもとても郷愁心が湧く。
ゴリやイカナゴ、貝類、フナ、小エビなどの佃煮も大好きでずいぶんと食べてきたが、
とりわけ大好物は小アユとワカサギの佃煮である。
‥甘く煮詰めた中に、絶妙の軽い苦味があって、飯のおかずだけでなく
酒の肴にも実によく合った‥
  

 (掲載の一部を掲載させて頂きました)

滋賀県伊香郡余呉町川並1408
Tel  0749-86-4045