波松・50への道


波松(北東部)への進入路

      白髭神社からゴルフ場下への海岸道路は

      2008年秋から工事用重機が置いてあり ゲート付近で通行止め(2009年3月現在)

竿立て


波松は外洋に面している為 凪の日が少ない

高い波に道糸を叩かれないよう 竿先を上げる必要がある

この竿立ては 鯉釣り用を改良した物


竿受トップ部は 元々V 形状であったが U の形に変更

これにより 風 当たり等で竿受から竿が外れるのを防ぐ







竿尻受部は 水道キャップを使用

パイプにゴム板を巻き パイラック・クリップ(電工用)で固定

ゴムを巻く事により 滑らず固定出来る



 







竿受けが倒れる事を防ぐ為

鉄板を取り付ける


5角形の鉄板部分を踏み込んで使用

波が高くても 風が強くても大丈夫

竿先を高く保持出来ます

仕掛け

波が静かでも 底ウネリが多い波松

吹流し仕掛けでは 絡んでしまう

そこで独断と思い込みの マイ仕掛け

パイプ ビーズ 発光玉 多用の

中錘遊動段差仕掛け

幹糸12号 矢引き

ハリス5号〜6号 15センチ程度

針 カレイ15号

こだわりのオレンジ・パイプ