寿伍六旅館
当館の主は、大阪なんば法善寺近くで、寿司店を11年間
開店した後に、平成11年の8月に由良町衣奈(えな)の地
に移り住み旅館を開業致しました名前の由来は、寿司店
時代の屋号です。主の名前に”博”の字が有、この一字を
”すごろく”と読むそうです。それに当て嵌めて漢字と字画に
依って決めた名前です。双六博打の様にふりだしに戻ら
ない様に今後も頑張って生きたく思って居ります。
料 金 概 要 交 通 料 理 一泊宴会 観 光 宿泊予約 釣り予約
料理旅館・鮨処
お客様は
番目の訪問者です
ページ中断へ ページ最後へ
お部屋からの眺め
幻の魚  くえ
鍋会席料理(一人前)
旅館の全体
正面玄関
部屋からの眺め
部屋からの眺め
朝 食
直ぐ側の漁港
ページトップへ ページ中段へ
(すごろく)