進学塾あのう塾長メッセージ

 津市北部の大手進学塾で22年指導に携わってきました。自分たちが育った地元で「あたたかくも,きびしい,手づくりの指導」をしたく思い,数年前からこの『進学塾あのう』で教えるようになりました。現在57歳,仕事を満足にできるとしたら,あと数年です。今まで培ってきた経験をいかして地元のみなさまのお役にたちたいと考えています。

塾長のテーマ

@ 子どもたちが「元気になる」にはどうしたらいいのか。
A 「昨日より今日,今日より明日」1歩でも前進できるにはどうしたらいいのか。
B 成績の向上を通じて,子供らを「一人前」にするにはどうしたらいいのか。
塾の講師になった頃の「こころざし」を忘れず,頑張っていきたいと考えています。
『塾長:平井薫 塾講師暦30年以上 教室運営20年以上
  津市養正小,西橋内中,津高,静岡大教育学部卒
  安濃町田端上野 明合団地在住』

私たち塾生のめざすもの

● 感謝の気持ちを忘れず,どんな時も,大きな声であいさつのできる人間になろう。
● 学問に近道はない。テクニックだけに頼らず,ていねいに,粘り強く知識発見の
 過程をたどり,原理・原則を学ぶことに徹しよう。
● 行動なくして結果なし,行動なくして成果なし,行動こそ真実!
 結局は,「やるか」「やらないか」だ。自分に負けない人間になろう。
● 「私たちは決してあきらめなかった」「最後までやり続けた」
 この『自分との約束』のために頑張ろう。
● 『高校受験合格』は,自らの腕で人生の扉を押し開ける試練だ。
 この試練を乗り越えることで,一人前になっていこう。